team

We are in fact a team whether or not you realize it.

Ashtar Sheran

Prg







Instructions HERE




Labels

Sunday, March 24, 2013

アシュター(フィリップ)・・・2013年3月22日 アガルタのロンドンが内部地球の人々について語る





アシュターフィリップ・・・201322日 アガルタのロンドンが内部地球の人々について語る
http://ashtarandphillip.blogspot.pt/2013/03/rodon-from-agartha-speaks-about-his.html#more
Sunday, March 24, 2013.
Rodon from Agartha speaks about his People
March 22, 2013
Ashtar through Philipp

アシュターあなた方と又お話が出来るのは、私にとっての無上の喜びです。アガルタのロンドンが私のそばにいて、内部地球の人たちについてお話をしたいと言っています。ですから、私はロンドンに席を譲ります。

ロンドン:私はアガルタから来たロンドンです。ハートからハートへとご挨拶を申し上げます。私たちの言葉では、アラオーと言います。

私たちの事について多くのことを話させていただける機会を与えてくださり感謝しています。私たちは常にあなた方と共にあります。私たちはあなた方を支援しており、あなた方を愛していますので、このようなお話ができる機会は私の大きな喜びとするところですし、名誉でもあります。

春分は過ぎましたが、あなた方はそのエネルギーを、個々の人たちの進歩の状態にあった形で感じたことでしょう。まず第一に、あなた方は自己の変化を感じ、ハートの中でこれらの変化を発見したことでしょう。

人々は今私たち、内部地球の兄弟、姉妹たちについて多くのことを学びつつあります。私たちは遠い昔に地球の内部を訪問した国家です。私たちはここに定住し、あなた方地上の人たちが私たちとの再合一が可能になるまで十分に進歩するまで待つことにした者です。今、その時がきました。

あなた方が私たちについてほとんど知らないにもかかわらず、あなた方が如何にこの再会の時を待ち望んでいたかが分かります。しかし、もはや、隠蔽と秘密のベールの下に私たちの存在を隠すことが出来なくなったので、あなた方がもっと多くのことを学ぶべき時が来ました。今は人間に対して隠されてきた真実が明らかになる時です。

宇宙においても、ガイアの上でも、あなた方は孤独ではありません。ここガイアの上では、あなた方は、今まで私たちの存在に気が付いていなかったにもかかわらず、あなた方との再会を切望している大人間ファミリーに属しています。

しかしこのベールははがされなければなりません。私たちは世界を近づけるように選ばれた大使たちとファーストコンタクトを行います。彼らはその後、差し迫っている再会にあなた方が備えられるように、私たちのことを話します。既にお話をしたように、デスクロージャーには、内部地球からのあなた方のファミリーとの再会も含まれています。

そこで、私たちは誰でしょうか?あなた方にお話をしたように、私たちは、より高密度の物質世界への人間の降下を避けるために内部領域に入ったのです。私たちの愛する地上の兄弟、姉妹たちからのこの分離は、私たちにとって大きい苦痛でした。

しかし、私たちはある日、人間の下向きのスパイラルが終わり、元の状態への回帰が始まるものと期待していました。そしてあなた方の進歩のおかげで、それが起きました。おめでとうございます!

私たちは、自分たちについてより多くのことをお話できることを幸せに感じていますが、私たちについてメディアの中に見られる記事から私たちについて多くの事を知るようあなた方にはお勧めします。

全ての大陸には私たちの領域に入る多くの次元の入り口があります。しかし、統合に至るには、人間のエネルギーレベルがまず私たちのそれに同調する必要があるので、それらは封印されています。

私たちの領域における生涯は、愛と歓喜に満たされています。私たちは光と熱を供給する光の井戸を持っています。大きい海が小さい陸塊を取り囲んでいます。私たちの住居とビルディングは、信じがたいほど美しい結晶構造をしています。

私たちは多くの世代に亘る種々の寿命を持っているので、あなた方が知っているような肉体の死は経験しません。新しい経験をすべき時が来たら、私たちは肉体を取り替えます。

私たちは調和と相互の愛を持って暮らしています。私たちの相互関係は、全ての者の可能な限りの最善な発達への貢献をゴールとします。私たちにとって、パートナーを選ぶ時には、つながりが人々の発達を実行し、支援するので、つながりが大切です。全ての行動、あらゆる思考、及び全ての進行中のことは、愛に基づいています。私たちは嫉妬、羨望、恐怖、又は怒りという感情を知りません。

もしも私たちの体のエネルギー調整の必要があるのなら、私たちは自分で実行が可能なヒーリング技術を備えています。これらは特別な結晶が振動し、光と音が放射される特別な部屋です。これは例えば体のエネルギーをバランスさせるのに役立ちます。あなた方のように、私たちにもこの技術を用いて調和させ、バランスを取るべきチャクラがあります。音と光は私たちのチャクラのつながりのバランスを取る鍵のようなものです。到来する周波数が私たちの体を浄化し、如何なる不協音をもバランスさせます。

あなた方は既にこれらの技術について情報を得ていますが、自分自身のヒーリングプロセスのためにこれを用いたいかも知れません。私たちに要請してください。そうすれば、私たちは、あなた方の睡眠中に、あなた方をそこにつれてゆきます。あなた方のヒーリングとチャクラバランスのお手伝いをすることは私たちにとって大きな楽しみです。

あなた方はこれらのヒーリング技術を利用可能にすることの目的を理解する必要があります。これらの技術はあなた方の変革を支援するはずですが、変革を果たすのはあなた方自身なのですから、あなた方には対しては変革のためのヒーリングは行われません。それゆえに、あなた方のためにこれを実行するのは、許されないことである、あなた方の進化の妨害をすることになるので、私たちや星の兄弟、姉妹たちも、あなた方のためにこれを行うことは出来ません。

このプロセスを通じて、私たちの再会が大いに加速されるでしょうから、この情報は内部地球のファミリーの興味を〓き立て、あなた方のハートを開き、私たちの再会を促進するでしょう。

全てのことは愛です。あなた方の全てのものとの再統合をしたいとのあなた方の望みが叶えられる日が来るのですから、感情に従い、愛を受け入れるようにしてください。

私たちはあなた方を非常に愛しており、再会を待ち望んでいます。
アラオー、あなた方の兄弟、ロンドンより。



チャネラー: Philipp

Translator: Taki


No comments:

Post a Comment

ESOTERIC



SUBTITLES IN ENGLISH, ESPAÑOL, PORTUGUÊS

Click upon the circle after the small square for captions

terra galactica


Please click the icon YouTube and then the small square at the bottom right side to get the captions CC, and choose subtitles in UKRAINIAN
埋め込み画像 4埋め込み画像 5






Keshe Live Regarding Threats and Science
Project Camelot, March 16, 2014




TRANSCRIPT AVAILABLE HERE

Petition

Full government disclosure of ET presence on Earth

Full government disclosure of ET presence on Earth

https://secure.avaaz.org/en/petition/Full_government_disclosure_of_ET_presence_on_Earth_now/?cHQipcb


Why this is important

The presence of Extra-terrestrial civilizations on and around Earth has been publicly attested by hundreds of credible first-hand witnesses, including military personnel, astronauts and civil aviation pilots.

It has also been the subject of a global cover-up for more than 60 years, according to testimony from such witnesses, made public through Dr Steven Greer's Disclosure Project and recent documentary, Sirius, as well as through the Citizens' Hearing on Disclosure that took place at the National Press Club in Washington DC in April-May of 2013.

This cover-up, using media disinformation and hoaxes, has kept humanity from open contact with highly-advanced benevolent galactic citizens, capable of interstellar travel faster than the speed of light. In doing so, world leaders have deprived this planet of advanced propulsion and energy technologies that could have completely transformed human civilization by now, to a level of global well-being, connectedness, and environmental health few have yet even dreamed of.

Our planet can only head into deeper crisis under the control of a military-industrial complex and fossil fuel corporations that pull the strings of government to delay alternatives that would see their power crumble, along with a cabal of vested interests.

The open acknowledgement of advanced extra-terrestrial peoples by Earth's governments is the step needed to begin the next chapter for humanity and our planet. Clarity is vital if humanity is to successfully connect with ETs approaching with goodwill, currently not differentiated in media representation from negative entities or possible human agencies using reverse-engineered craft for unknown purposes. Lack of transparency creates confusion and the potential for destructive actions.

Let's take a stand for compassion and freedom NOW, and call on the United Nations and all world governments to step up, acknowledge the truth of benevolent ET contact with Earth, and start engaging openly with our galactic neighbors to heal our world.

RICHARD DOLAN






CLICK THE FIRST BUTTON OF THE RIGHT (CAPTIONS)
TO GET SUBTITLES IN VARIOUS LANGUAGES